結婚指輪でやめたほうがいいブランドは?ダサい・恥ずかしくて後悔する指輪選び

結婚指輪で選ばない方がいいブランドって?
ブランドって何が違うの?
後悔しない指輪選びをしたい!

そんな悩みを解決します。

結婚指輪は一生物だからこそ後悔しないものを選びたいですよね。

だけど、結婚指輪は詳しくないし、何を選べばいいのかわからない…

私もそうでした。

結婚指輪で後悔をしたくなかった私は、20以上のブランドを調べ、7店のショップに行ってプロから話をたくさん聞きました。

結果、素敵な結婚指輪を選ぶことができ、今でも指輪を付けると気分が上がります。

そんな経験から、この記事では以下のことについて詳しく解説します。

この記事で解決できる悩み
  • やめた方がいい結婚指輪のブランド
  • 結婚指輪ブランドの違い
  • 後悔しない指輪選びをするための方法

結婚指輪は長ければ50年以上身に着けるものです。

理想の結婚指輪を見つけることができれば、長い間楽しむことができます。

素敵な結婚指輪を見つけて理想の結婚生活をスタートさせましょう。

指輪キャンペーンまとめ


ブランド特典期限サイト

ハナユメ
7千円
10%off ほか
7/25詳しく

マイナビウェディング
1万円7/18詳しく
目次

結婚指輪でやめた方がいいブランドの特徴

結婚指輪ブランドポジションマップ

やめた方がいいブランドの特徴①:ダイヤモンドの保証がない

ダイヤモンドと言っても、品質によってその価値は全く違います。

一見きれいなダイヤモンドに見えても、品質の悪いダイヤモンドを購入してしまうかも。

必ず保証書付きのブランドで購入してください。

保証書があるメリット
  1. 品質の確認: ダイヤモンドの品質は、カラット、カラー、クラリティ、カットの4Cによって決まります。保証されていない場合、払う値段の価値がないダイヤモンドの可能性があります。
  2. 紛争地ダイヤモンドや中古のリスク: ダイヤモンドは正規ルート以外で輸入された紛争地産である可能性があります。また、一度使われた中古のダイヤモンドを再販しているケースもあります。
  3. 売ることができる: 将来的に売却する場合、保証書があることで高く売ることができます。

ダイヤモンド保証書には次のような種類があります。

  • GIA鑑定書: ジェムロジカル・インスティテュート・オブ・アメリカ(GIA)による鑑定書は、ダイヤモンドの品質に関する詳細な情報を提供し、世界中で高い信頼を得ています。
  • 品質保証: 一部のブランドでは、ダイヤモンドの自然な特性や加工過程における品質を保証する独自の保証書を提供しています。

保証書があればなんでもOKというわけではありません。

その内容をしっかりと確認することが重要です。

やめた方がいいブランドの特徴②:アフターケアがない

結婚指輪を選ぶ際、ダイヤモンドの保証と同じくらい重要なのが「アフターケアの有無」です。

一生つける指輪を美しく保つために非常に重要です。

アフターケアがある指輪はこんなメリットがあります。

アフターケアのメリット
  1. サイズ調整: 人の指のサイズは時間とともに変わる人も。必要に応じてサイズ調整をすればずっと使うことができます。
  2. クリーニングとメンテナンス: 定期的なクリーニングとメンテナンスは、指輪の輝きを保つために必要です。特にダイヤモンドのような宝石は、定期的なメンテナンスによってその輝きを長く維持できます。

アフターケアがないブランドの指輪で買ってしまうと…

  • 追加コスト: 指輪のクリーニングやサイズ調整、修理が必要になった場合、別途料金が発生します。
  • 信頼性の問題: アフターケアサービスが提供されていないことは、そのブランドが品質や顧客満足に自信がない可能性があるかもしれません。
  • メンテナンスの手間: アフターケアサービスがない場合、自身でメンテナンスの手配をする必要があります。

アフターケアサービスがあるだけで安心感があります。

日常的に指輪を安心して使えるように、アフターケアサービスが充実しているブランドを選ぶことをお勧めします。

やめた方がいいブランドの特徴③:付けたときにしっくりこない

結婚指輪選びにおいて「付けたときにしっくりこない」指輪は避けるべきです。

付けたときに違和感がある指輪は、結婚指輪を付けなくなってしまう原因になります。

せっかくお金を出して買うんですから、長く付けられるものにしましょう。

付け心地に違和感がある原因
  1. デザインの不一致:あまりに個性的なデザインは飽きるかもしれません。自分のライフスタイルやファッションに合わないデザインは避けましょう。
  2. 不快な着け心地: サイズが合わない、指輪の幅が広すぎるまたは狭すぎる、エッジがきついなど、着け心地が悪い指輪は避けます。長時間着けていても違和感がないか、試着時にしっかり確認しましょう。
  3. 重さの問題: 指輪が重すぎると、日常生活において気になります。バランスの取れた重さの指輪を選びましょう。
  4. メンテナンスの手間: 複雑な装飾が施された指輪は、扱いが大変になることがあります。日常使いを考えると、シンプルでお手入れが容易なデザインが望ましいです。

結婚指輪は、見た目の美しさだけでなく、自分自身にしっくりくるかどうか、日常生活で快適に着けられるかどうかを重視して選びましょう。

やめた方がいいブランドの特徴④:ローンを組まないと買えない

結婚指輪でローンを組むのはやめましょう。

完全に身の丈に合っていません。

結婚式や新生活のスタートにあたり、ただでさえ出費が多い時期です。

将来的に安定して暮らせるように無理な予算で買わないことが大切です。

ローンを組むデメリット
  1. 経済的負担の増加: ローンを組むことで、毎月の返済が新たな固定費として加わります。生活が制限され、ストレスの原因です。
  2. 価値観のズレ: 結婚指輪は金額で価値が決まるものではありません。高価すぎる指輪が夫婦の価値観のズレを感じさせるきっかけになるかも。
  3. 将来的計画への影響: 新婚生活では住宅購入や子育てなど、多くの計画を立てる必要があります。結婚指輪のローンが足かせになります。

まずは2人でこんなことを考えてみてください!

  • 予算の設定: 二人で話し合い、結婚指輪にかける予算を事前に決めることが重要です。予算内で最も良い指輪を選びましょう。
  • 価格より価値を重視: 結婚指輪の背後にあるストーリーやブランドの哲学、アフターケアの充実度など、総合的に考えましょう
  • 節約した分を他の有意義な用途に: 結婚指輪に掛かる費用を節約できれば、その分を新婚旅行や将来の貯蓄に充てることができます。

結婚指輪のブランド選びで失敗しないために知っておくべきこと

結婚指輪のブランドを選ぶにあたって、ブランドを選ぶ意味について解説します。

ブランドの品質と信頼がある

品質と信頼性が高いブランドを選ぶことが、結婚指輪選びで失敗しないカギです。

品質が高いブランドは、金属の純度やダイヤモンドのクオリティが保証されており、長持ちすることが多いです。

また、信頼性の高いブランドは、アフターサービスや保証がしっかりしているため、安心して購入できます。

例えば、

  • ティファニー: 高純度のプラチナを使用し、厳格なダイヤモンド選定基準を持っています。全世界で高い信頼性を誇り、ライフタイム保証を提供しています。
  • カルティエ: 伝統的なクラフトマンシップで知られ、高品質な素材と独自のデザインが特徴。信頼性が非常に高い。

品質と信頼性の両方が高いブランドを選ぶことで、結婚指輪が長持ちし、万が一のトラブル時でも安心して対応してもらえます。

ブランドイメージによる充実感

ブランドを持っているだけで満たされるってありますよね

ブランドは、どのような印象を与えるかが一つの価値です。

結婚指輪など感情的な価値が高い商品では、ブランドイメージを重視する人が多いです。

例えば、

  • ブルガリ: イタリアンラグジュアリーを体現するブランドとしてのイメージが強く、華やかで洗練されたデザインが特徴。
  • ティファニー: 素晴らしい瞬間を祝うブランドとしてのイメージで、ティファニーブルーの箱は世界中で愛されており、ロマンチックな気持ちを引き立てます。

ブランドイメージが強いと、結婚指輪自体に特別な価値が与えられ、感情的な魅力が高まります。

これは、結婚という特別なイベントにおいて、非常に重要な要素です。

国内ブランドと海外ブランドの違い

国内も海外もそれぞれブランドにメリットがあります

予算やデザインの好み、ブランドイメージを考慮して、海外ブランドと国内ブランドの違いを理解した上で選ぶことが重要です。

国内ブランド

  • 価格帯: 一般的にリーズナブル。結婚を控えたカップルが無理なく購入できる。
  • デザイン: 日本人の好みや手のサイズに合わせたデザインが多い。
  • サービス: 日本国内でのアフターサービスが手厚い。

海外ブランド

  • 価格帯: 高級ブランドが多く、価格が高め。
  • デザイン: 国際的なデザインで、洗練されたものが多い。
  • ブランドイメージ: 世界的に有名なブランドが多く、ブランドイメージが高い。

結婚指輪でやめた方がいいブランド

ここからは具体的なブランドの例を挙げていきます。

ただし、このブランドは全員にとってやめた方がいいということではありません。

ブランドにも必ずメリット・デメリットがあります。

それぞれの特徴を見て、自分はどのブランドが合っているのか、検討しましょう。

高級すぎて予算オーバーなブランド

予算をオーバーしてしまうほどの高級ブランドは、結婚生活のスタートにおいて賢明ではないかもしれません。

新婚生活では様々な出費が予想されます。高級ブランドの指輪を購入することで、予算が厳しくなり生活に支障をきたす可能性があります。

高級ブランドは素晴らしいデザインと品質を誇りますが、新婚生活を始めるカップルにとっては予算の負担が大きいため、慎重に選ぶ必要があります。

カルティエ

豪華で洗練されたデザインが特徴ですが、価格も50万円以上が一般的で、予算に余裕がない場合は難しい選択です。

あわせて読みたい
カルティエの婚約指輪はありえない?後悔する前に知っておきたい評判と口コミ カルティエって何が人気なの?ありえないって口コミの理由は?どんな人におすすめか知りたい! そんな疑問に答えます。 一生身に着ける婚約指輪、結婚指輪をどれにしよ...

ブシュロン

高級時計で有名なこのブランドも、結婚指輪は上品で高価。平均価格は50万円以上です。

あわせて読みたい
ブシュロンの結婚指輪はありえない?後悔する理由は? ブシュロンの結婚指輪って後悔するの?実際の口コミを知りたい!お得に買う方法はある? そんな疑問に答えます。 結婚指輪は一生付ける大切なもの。 だからこそ後悔ない...

シャネル

日本ブランドにはない個性的なデザインが特徴のシャネル。結婚指輪の相場は50万。

あわせて読みたい
シャネルの結婚指輪がダサい?後悔?評判と口コミを徹底解説 ブランドイメージに見合ったデザインなのか価格に見合う価値はあるのか自分に本当に似合うのか そんな疑問にお答えします。 結婚・婚約指輪って絶対に後悔したくないで...

ティファニー

このブランドは世界的に有名で高級感があるものの、結婚指輪は一般的に30万円以上と非常に高価です。

デザインやイメージが安っぽいとされるブランド

指輪は一生の宝物。品質やデザインが安っぽいとされるブランドは避けた方が良いかもしれません。

安価で手に入るブランドも魅力的ですが、結婚指輪は一生もの。品質やデザインにこだわり、長く愛用できるものを選びましょう。

I-PRIMO

CMやゼクシィなどの雑誌でよく見かけるブランドです。

キャンペーンなどのイメージから安っぽいと感じる人も。

実際は品質は良く、コスパの高い指輪で口コミ評価も高いです。

あわせて読みたい
【体験談】アイプリモの結婚指輪は恥ずかしい?安っぽい?最悪・ありえない評判とは アイプリモの結婚指輪、実際どうなの?デザインは素敵だけど、品質は大丈夫?どんな人にぴったりなのかな? そんな疑問にお答えします。 結婚式の準備はワクワクの連続...

4℃

若い層をターゲットにしているため、デザインが華美であることが多く、経年ともに落ち着いた大人の雰囲気には合わない可能性があります。

あわせて読みたい
【来店比較】4℃(ヨンドシー)の婚約指輪・結婚指輪が恥ずかしい?安っぽい?高校生みたいでダサい? 4℃の結婚指輪は安っぽいって本当?恥ずかしいブランドなの?自分に合った指輪を見つけたい! そんな疑問にお答えします。 結婚・婚約指輪って絶対に後悔したくないです...

スワロフスキー

クリスタルジュエリーで有名ですが、ダイヤモンドと比べると価格は手頃ですが、品質や高級感には劣るとされています。

定番すぎるブランド

定番ブランドは人気がありますが、あまりにもポピュラー過ぎるため、自分たちらしい個性を出すのが難しいかもしれません。

結婚指輪は夫婦の絆を象徴するもの。自分たちらしいオリジナリティがあると、さらに特別な意味が込められます。しかし、あまりにも多くの人が選ぶブランドでは、他の人と差別化が難しいです。

ダイヤモンドシライシ

このブランドは日本で非常に人気がありますが、そのために多くのカップルが選ぶため、他のカップルと差をつけるのが難しいとされています。

ちなみに私はデザインと付け心地が気に入ってダイヤモンドシライシにしました。

ダイヤモンドシライシの詳しいレビューはこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
【動画付】ありえない?ダイヤモンドシライシの婚約指輪が恥ずかしい?評判と口コミ ダイヤモンドシライシってどんなブランド?実際に購入した人の感想が知りたい!お得に買う方法はある? そんな疑問に答えます。 結婚指輪って種類がたくさんあって違い...

ヴァンドーム青山

ヴァンドーム青山もジュエリーブランドとして知名度がありますが、その分定番なイメージを持たれています。

比較的年齢が上の方からも人気があります。

あわせて読みたい
ヴァンドーム青山の結婚指輪は恥ずかしい?ダサい?ありえない?評判や口コミを徹底調査! ヴァンドーム青山ってどんなブランド?ヴァンドーム青山は恥ずかしいと思われる?お得に買う方法はある? そんな疑問に答えます。 結婚指輪は何十年も付ける物。 後悔な...

俄(NIWAKA)

和のイメージの結婚指輪。

他のブランドにはないデザインが他にはないという理由で購入する人が多いです。

あわせて読みたい
【体験談】俄(NIWAKA)の婚約指輪はありえない?恥ずかしい?悪い評判と口コミを徹底解説 『俄』ってどんなブランド?評判が悪いって本当?お得に買う方法はある? そんな疑問に答えます。 結婚・婚約指輪って絶対に後悔したくないですよね。 私もそうでした。...

個性が強いブランド

杢目金屋

江戸時代から続く伝統的な技法「木目金」で作られる指輪。

さりげなく浮き上がる木目模様は世界に1つの模様で、ペアリングが好きな人に人気。

あわせて読みたい
杢目金屋の結婚指輪は最悪?錆びやすい?後悔しないためのポイント 『杢目金屋』ってどんなブランド?評判が悪いって本当?お得に買う方法はある? そんな疑問に答えます。 結婚・婚約指輪って絶対に後悔したくないですよね。 だけど指輪...

結婚指輪選びのポイント:後悔しないために注意すべきこと

選ぶブランドについて十分にリサーチする

ブランド選びは結婚指輪選びの基本中の基本。各ブランドの特徴をしっかりリサーチして、自分たちの価値観に合ったものを選びましょう。

ブランドによって、デザイン、品質、価格が異なります。自分たちが求めるものがどのブランドに合致するのかを知ることが、後悔しない選び方の第一歩です。

例えば、ティファニーは高級感とエレガンスが魅力ですが、価格もそれなり。

一方、ミキモトはパールが特徴で、繊細なデザインが人気など特徴があります。

予算と品質のバランスを考える

予算内で最高の品質を求めるのは当然ですが、理想と現実のバランスを考えましょう。

予算を超えてしまうと、新婚生活に必要な他のものに支障をきたす可能性があります。

また、高価な指輪は素晴らしいですが、新生活が苦しくなってしまっては本末転倒です。

2万円程度から購入できるブランドもあります。これらはシンプルなデザインが多く、どのような場面にも活躍できるでしょう。

2人で話し合って予算を決めたら、その範囲内で最も品質の良い指輪を見つけましょう。

指輪のサイズとフィット感

指輪付け心地は、快適に毎日身に着けるために非常に重要です。

指に合っていない指輪は常に違和感を感じ、長時間付けているのがストレスになります。

また、年齢や体調によって指のサイズが変わることもあるため、現時点で違和感を感じる指輪は避けるのが無難です。

婚約指輪との組み合わせを考慮

すでに婚約指輪を購入している場合は、結婚指輪を一緒に着けることを考えてデザインや素材が調和するよう選ぶ必要があります。

婚約指輪と結婚指輪が一緒に着けられるデザインだと、統一感が出て美しい印象になります。

婚約指輪がシンプルなデザインの場合、結婚指輪もシンプルなものを選ぶ。もしくは、両方ともが少し凝ったデザインで、素材やデザイン要素がマッチしていると美しく見えます。

アフターサービスの重要性

アフターサービスも結婚指輪選びの大切なポイント。無料でサイズ直しやクリーニングができると、長く愛用できます。

時間が経つとサイズが合わなくなったり、傷がついたりすることがあります。しっかりしたアフターサービスがあれば、そのようなトラブルも安心して任せられます。

ブランドによって、結婚指輪の購入時にアフターサービスのプランを提供していたり、無料で保証が付いてくるブランドもあります。

これにより、定期的なメンテナンスや、万が一のダメージ時の修理がスムーズに行えます。

結婚指輪は大切な宝物。購入するブランドのアフターサービスを確認し、末永く使えるように選びましょう。

店舗に見学へ行くときの注意点

結婚指輪を取り扱っている店舗には専門店とセレクトショップの2種類があります。

違いを理解した上で見学に行きましょう。

専門店

自社のブランドの指輪のみを置いている店舗。

他のブランドと比較することができませんが、ブランドに熟知した説明を聞くことができます。

また、直営店なのでアフターサービスが受けやすいため安心感があります。

セレクトショップ

様々なブランドの結婚指輪を見ることができます。

他のブランドを横断的にみることができるので、ブランドの見た目の比較ができます。

シンプルなものから珍しいデザインの指輪までバリエーションが豊富です。

ただし、Cartierやティファニーなど直営店を持っているブランドはセレクトショップに置いていないことが多いです。

また、セレクトショップは店舗がなくなることがあるため、購入後の保証サービスが受けにくいデメリットがあります。

予約をして見学に行く

ュエリーショップに行く前に予約を入れて、落ち着いて商品を見る時間を確保しましょう。

特に、土日はどのショップの混雑しているので予約無しでは詳しい話が聞けないことが多いです。

予約をしておくと、スタッフがあなたに専念して対応してくれて、ゆっくりと商品を見ることができます。

ブランドによっては個室でゆっくり見ることもできます。

予約来店限定の特典(アクセサリーや商品券)を用意しているブランドもあるので、良いことづくしです。

結婚指輪をお得に購入する方法

結婚指輪は妥協したくないけど、お得に買う方法があれば知りたいですよね。

いくつかのブランドではお得に購入する方法があるので紹介します。

優待や福利厚生を使う

株主優待や会社で加入している福利厚生サービスを利用して安く買えるブランドがあります。

国内ブランドで使えることが多く、具体的には、

  • ダイヤモンドシライシ
  • エクセルコ

などの優待サービスがみつかりました。

株主優待券は株を持っていなくてもメルカリで安く買う方法もあります。

サイトの特典をもらう

実はあまり知られていませんが、ゼクシィやハナユメを使って指輪探しをすると、商品券や電子マネーが貰えるキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは購入に至らなくても見学に行くだけでもらえます。

なので、どのブランドにするか迷っている人にとってはたくさんブランドを見るついでにキャンペーンが数万円分稼げるキャンペーンになっています。

実際私も指輪探しだけで、2.3万円分キャンペーンを貰うことができました。

キャンペーンにはそれぞれ期限があります。

これから指輪探しをする人は必ず貰いましょう。得しかありません。

指輪キャンペーンまとめ


ブランド特典期限サイト

ハナユメ
7千円
10%off ほか
7/25詳しく

マイナビウェディング
1万円7/18詳しく

ショップのキャンペーンを狙う

時期によってキャンペーンセールを行うブランドもあります。

キャンペーンが盛んな時期は8月と12月です。

この時期は長期休みやクリスマスなどで集客が見込めるため、キャンペーンを行うことが多いようです。

ただし、キャンペーンを行わないブランドや行っても対象商品が限定されることが多いです(人気商品は対象外になるケースがほとんど)。

希望する指輪が該当する可能性はあまり高くないので、キャンペーンのために購入を先送りにするのはあまりおすすめできません。

まとめ

以上、結婚指輪の後悔しないブランド選びについて解説しました。

まとめると、

  • 自分の希望にマッチしたブランドを選ぶ
  • 予算は無理のない範囲で考える
  • キャンペーンを活用すれば安く買える

結婚指輪探しは、理想の指輪が見つかるまでの期間が人によって全然違います。

特にブランドから決まっていない人は時間がかかるでしょう。

結婚指輪は結婚式や入籍届などのタイミングに合わせて用意したいという人が多いです。

早く探し始めて損はありません。

焦って決めて後悔することがないように早めに探し始めてください。

それでは素敵な指輪探しを!

FAQ結婚指輪に関する

結婚指輪のブランド選びで最も重要なポイントは何ですか?

ブランドの信頼性と品質、デザイン、価格帯が一致しているかを検討することが重要です。また、アフターサービスも確認しておきましょう。

高級ブランドの結婚指輪はそれだけの価値がありますか?

高級ブランドは素材の品質やデザインにこだわりがありますが、価格が高い分、予算に合っているか慎重に判断する必要があります。

国内ブランドと海外ブランドの結婚指輪、どちらを選ぶべきですか?

国内ブランドは手頃でアフターサービスが充実していることが多いです。海外ブランドは個性的なデザインが豊富です。好みとニーズに合わせて選びましょう。

人気の結婚指輪ブランドを教えてください。

ティファニー、カルティエ、Harry Winston(ハリー・ウィンストン)などが高級ブランドとして人気です。国内では、NIWAKA(ニワカ)やagete(アガット)なども人気です。

指輪キャンペーンまとめ


ブランド特典期限サイト

ハナユメ
7千円
10%off ほか
7/25詳しく

マイナビウェディング
1万円7/18詳しく

この記事を書いた人

アプリ、相談所などで婚活。2021年入籍。2022年挙式。結婚式費用を200万円以上の節約に成功。体験談をもとにお得な情報を発信。趣味は美容研究。20代OL。現在妊活中。

目次