【体験談】ゼクシィ縁結びエージェントで結婚できる?アラサー女の感想と口コミ

ゼクシィ縁結びエージェントで本当に結婚できる?
他の結婚相談所と何が違うの?
リアルな体験談を知りたい!

そんな疑問に答えます。

婚活ってたくさんあって何がいいのかわからないですよね。

私も同じでした。

結婚を焦りたくないけど、変わらない生活で時間だけが経つのは焦りますよね。

私は、マッチングアプリ、結婚相談所、街コンなどたくさんの婚活を試しました。

おかげで今では素敵な旦那さんと出会い、幸せな新婚生活を過ごしています。

そんな経験から、今回はゼクシィ縁結びエージェントについて解説します。

この記事で解決できる悩み
  • ゼクシィ縁結びエージェントの体験談
  • ゼクシィ縁結びエージェントのメリット・デメリット
  • 他の結婚相談所との比較

について解説します。

正直、婚活はシビアな世界。

特に女性は年齢が1歳違うだけで男性からの反応は露骨に変わります。

理想の人に出会いたいなら、早い方がいいに決まってます。

この記事があなたにとって素敵な出会いのきっかけになるかもしれません。

将来の理想のパートナーを見つけましょう。

目次

ゼクシィ縁結びエージェントで結婚できる?

私はゼクシィ縁結びエージェントで実際に複数の男性とお会いすることができました。

結婚相談所にはたくさん種類があります。

ゼクシィ縁結びエージェントを選んだ理由は、初期費用と月額料金が安く、たくさんの人に会えるからです。

一方で、高所得者は少ないなどスペック重視の人にはデメリットもあります。

詳しく解説していきます。

ゼクシィ縁結びエージェントに登録前の状況

ゼクシィ縁結びエージェントに登録したのは28歳のとき。

職場にも出会いがなく、合コンなどにも行きましたが成果は出ず。

まだ結婚を焦る年齢でもないと思いつつ、周りの友達がどんどん結婚し、遊ぶ友達も減ってきました。

早く子どもも欲しいしそろそろ考えなきゃ…

と中断していた婚活を結婚相談所で再開することを決意。

10社以上の結婚相談所を比較しました。

まずは会員の年代が同じくらいで、費用が安く始めやすいゼクシィ縁結びエージェントを使ってみることにしました。

ゼクシィ縁結びエージェントで出会った男性4人

正直あまり期待していませんでしたが、登録直後は結構オファーをいただきました。

1ヶ月で40~50人のオファーをいただいたと思います。

やはり女性は年齢から見られることが多く、20代、30代へのオファーが圧倒的に多いそうです。

4名と実際にお会いすることにしました。

1人目に会った男性【30代前半、広告関係】

最初に会った男性は、広告関係の仕事に従事する30代前半の男性で、筋肉質の体つきが印象的でした。

学生時代はサッカーをしていて、今でもやっていると言ってました。私は筋肉フェチではありませんが、スポーツマンっぽい爽やかな感じは好印象でした。

話してみると、仕事に熱心で人懐っこくい感じで、末っ子と聞いて納得しました。

仕事が忙しいようで、どちらかというと落ち着いた頼りになる男性がタイプの私とは少し違いました。

清潔感もあって仕事熱心なところが魅力的な人なので、きっともう素敵なパートナーを見つけていると思います。

2人目に会った男性【30代前半、公務員】

2人目に会った男性は、正直記憶があまりないです。

30代前半くらいで公務員だった気がします。

嫌な印象は無かったですが、見た目的にタイプだったわけでもなく、話も当たり障りのない会話をしました。

今考えると、相手の男性は年上でしたが緊張していたのかもしれません。

あまり盛り上がることもなくそのまま解散しました。

次のお誘いをしてくださいましたが、また盛り上がらないのも嫌なのでお断りしました。

3人目に会った男性【20代、システムエンジニア】

3人目に会った男性は、20代でおしゃれで高身長なシステムエンジニアでした。

話が面白く、女性と話すのが慣れているような感じがしました。

結婚相談所に登録しなくても相手が見つかりそうな人でしたが、最近お付き合いしていた方と別れて登録をしたそう。

話しも盛り上がって今までで一番楽しかったです。

仮交際のお誘いをいただき、受けることにしました。

その後、数回デートをしましたが結果的にはお付き合いには至りませんでした。

決め手は結婚の時期についてでした。彼は2~3年はまだ結婚するつもりがないとのこと。

1年くらいで結婚したいと思っていたのと、あまり結婚に本気ではない感じがしたのでなんとなく会うのをやめてしましました。

4人目に会った今の旦那【20代、不動産関連】

会員は月に10人までアプローチができます。

せっかくなので自分からもアプローチをしてみようと、写真に清潔感があり優しそうな印象の人にオファーを出しました。

20代で不動産関係の仕事をしてる人でした。

初対面のときはあまり口数が多い感じではありませんでしたが、緊張している感じもなく素で話しているような感じの人でした。

おかげで私も緊張せずに気楽に初回のデートを楽しめた記憶があります。

初回のデートにしては結構踏み込んだ話ができて、家族思いの今の旦那が好印象だったのを覚えています。

マッチングアプリとの比較

項目結婚相談所マッチングアプリ
初会費用6,000円〜25万円なし
月会費9,000円〜2万円約4,000円前後
無料登録なし女性は無料
会員数2~10万人2,000万人
サポート担当者ありなし
結婚の本気度高い低い
結婚までの期間6~12か月恋愛目的
独身証明必要なし
収入証明必要なし
目的・ゴール成婚マッチング

どちらもメリットがありますが、できるだけ早く結婚したい人は結婚相談所の方が合っています。

当然ですが、結婚相談所は結婚目的が会員です。

マッチングアプリは恋人探しなど結婚目的以外の人もたくさんいます。

男性の中には遊び目的の人もいます。

本気で結婚を考えている人だけと会いたい人には結婚相談所が効率的です。

私はアプリと結婚相談所両方で婚活をしました。

マッチングアプリの体験談は別の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【体験談】ペアーズはやめた方がいい?最悪?アラサー女子が婚活で使った結果 ペアーズってやめた方が良い?本当に彼氏ができるの?リアルな体験談を知りたい そんな疑問にお答えします。 マッチングアプリって初めてだと抵抗がありますよね。 私も...

結婚相談所の比較一覧

【結婚相談所比較一覧】

スクロールできます
相談所特徴年齢層月額料金方式会員数公式

ツヴァイ
無料マッチング診断20代〜40代15,400円データマッチング型97,000名詳しく

オーネット
無料チャンステスト20代〜40代16,500円データマッチング型42,859名詳しく

パートナーエージェント
業界No.1成婚率20代〜40代18.700円仲人型約70,000人詳しく

エン婚活
成婚率が高い20代〜40代14,300円データマッチング型約30,000名詳しく

ゼクシィ縁結びエージェント
オリコン満足度No.120代〜30代17,600円データマッチング型約32,000人詳しく

ナコード
始めやすさが人気20代〜30代2,980円オンライン型12.1万人詳しく

たくさんあり過ぎて選べない…

結婚相談所は種類がたくさんあり、それぞれ長所、短所があります。

結婚相談所はどこも安くはありません。

入会した後に後悔しても簡単には乗り換えられないため、慎重に検討しましょう。

どの相談所が合っているか迷う人は、結婚相談所比較ネットがおすすめ。

大手18社の結婚相談所の中から適した相談所を無料で見つけてくれます。

利用方法は、

  • 性別
  • 年齢
  • 学歴(高卒、大卒など選択式)
  • 職業(会社員、公務員など選択式)

を入力するだけで1分で終わります。

入力完了すると、相談所の資料が郵送とメール両方で受け取れます。

封筒は無地で「パンフレット」とだけ書いてあるので、家族にバレる心配もありません。

しかも、結婚相談所比較ネット経由で入会すると3万円の支援金が必ずもらえます。

結婚相談所にはお金がかかりますが、比較ネットの利用は無料です。

結婚相談所に少しでも興味がある人は利用して損はありません。

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴・メリット

ゼクシィ縁結びエージェントはどんな特徴があるかまとめます。

主な特徴は3つです。

  • 男女比のバランスがいい
  • 料金が相場の半額
  • お見合い申込可能人数が多い
  • オンラインと紹介のいいとこどり

男女比のバランスがいい

ゼクシィ縁結びエージェントパンフレット

ゼクシィ縁結びエージェントの会員は男女比のバランスが良いです。

マッチングアプリでは男性の会員数が圧倒的に多く、ペアーズでは7:3で男性が多くなっています。

私はペアーズ経験者ですが、男女比のバランスが悪いと自分の求めている方と出会いにくいと感じました。

男性はとりあえずいろんな人にアプローチする人が多く本気か見極めるのが大変です。

男女比のバランスが取れているゼクシィ縁結びエージェントは健全な婚活がしやすい構成になっています。

男性/上段 女性/下段

年齢構成は結婚相談所にしては若めで20~30代が一番多いようです。

料金が相場の半額

結婚相談所名ゼクシィ縁結びエージェントnaco-doエン婚活エージェントツヴァイオーネットノッツェ.
初期費用33,000円29,800円10,780円115,500円116,600円171,050円
月会費9,9009,800円14,300円15,400円16,500円4,950~14,850円
成婚料0円0円0円0円0円0円
休会中の会費1,100円/月無料7,150円/月1,650円/月2,200円/月月会費と同額

ゼクシィ縁結びエージェントの料金は他の結婚相談所と比較して半額程度の金額で利用ができます。

登録で10万円以上のお金がかかる相談所は珍しくありませんが、ゼクシィ縁結びエージェントなら4万円代から始めることができます。

そのため婚活初心者から人気があり、若い年代の会員が多くなっています。

私も費用の安さが決め手でゼクシィ縁結びエージェントに決めました。

お見合い申込可能人数が多い

相談所申込上限数(月)
ゼクシィ縁結びエージェント20人
オーネット8人
IBJメンバーズ10〜30人
ツヴァイ11人
パートナーエージェント10人

結婚相談所には1ヶ月でお見合いが申し込める人数に上限があります。

ゼクシィ縁結びエージェントは月20人まで申込みが可能で、他の相談所と比較してもたくさんの人に申込みができます。

結婚相談所でお見合いができないという口コミはよく見かけますが、申込みできる数が多ければマッチングできる確率は高くなります。

気になる人がいれば女性からも積極的に申込みましょう。

オンラインと紹介の良いとこどり

結婚相談所はマッチング方法によって次の2種類に分かれます。

  • オンラインによる検索
  • コーディネーターによる紹介

オンラインによる検索では、自分で好きな時間に好みの異性を探すことができます。自由に婚活をしたい人におすすめです。

コーディネーターによる紹介は、コーディネーターが自分の条件に合っている異性を紹介してくれます。仕事で忙しい人やプロのアドバイスが欲しいという人におすすめです。

ゼクシィ縁結びエージェントでは、両方のマッチング方法を利用することができます。

どちらにもメリットがあるので、両方使うことでより可能性は上がります。

\無料相談で疑問を解消!/

ゼクシィ縁結びエージェントのデメリット

ここからはゼクシィ縁結びエージェントを実際に使って感じたデメリットについて解説します。

  • 入会に必要な書類が多い
  • 会員数は多くない
  • ハイスペックな男性少なめ

入会に必要な書類が多い

  • 本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
  • 独身証明書(3ヵ月以内に発行されたもの)
  • 収入証明書(源泉徴収票/確定申告書)
  • 学歴証明書(卒業証書/卒業証明書)
  • プロフィール写真(縦横比4:3のもの)

ゼクシィ縁結びエージェントに入会するためには上記の書類が必要です。

マッチングアプリと比較すると多いですね。

これは婚活で虚偽申告の問題を防ぐためです。

婚活であるトラブル
  • 年齢・収入・学歴を詐称していた
  • 写真と本人が別人
  • 既婚者だった

書類を準備するのは少し手間ですが、良いと思った人が実は嘘をついていたということは珍しくありません。

プロフィールの情報が信じられるので安心して婚活ができるメリットでもあります。

会員数は多くない

結婚相談所紹介可能人数
ゼクシィ縁結びエージェント32,400人
ツヴァイ90,728人
IBJメンバーズ75,000 人
オーネット50,041 人
パートナーエージェント11,508 人

ゼクシィ縁結びエージェントの会員数は多くはありません。

ツヴァイやIBJメンバーズは日本結婚相談所連盟に加盟しています。そのため、お互いの会員を紹介できるシステムになっており紹介可能人数が多くなっています。

日本結婚相談所連盟に加盟している結婚相談所は入会金が安くても10万円以上し、ゼクシィ縁結びエージェントの33,000円と比較すると3倍以上の値段になります。

会員数を取るか手軽さを取るかは悩みどころです。

ハイスペックな男性少なめ

青/男性 グレー/女性

男性は401万~600万円が42%と一番多く、201万~400万円が29%、601万~800万円が19%と続きます。女性は201万~400万円が52%で一番多く、401万~600万円が29%、200万円以下が16%です。

ゼクシィ縁結びエージェントは加入者の平均年齢が若く、会員年収を見ると男性は400~600万円が42%と一番多くなっています。

日本人男性の平均年収(全世代)562万円と同じくらいで、平均的な収入の男性が多いです。

一方、1,000万円以上の収入がある男性会員は3%と少数。

高収入な男性を狙いたい人は年齢層と会費がもう少し高い結婚相談所の方が適しています。

ゼクシィ縁結びエージェントが向いている人

  • 婚活初心者の人
  • 現実的な男性と出会いたい人
  • 自分のペースで婚活したい人

ゼクシィ縁結びエージェントで出会うまでの流れ

STEP
Webから予約

カウンセリングを受けるための予約を取ります。カウンセリングは店舗かオンラインで受けます。カウンセリングを聞いて入会を決めるので無料で受けることができます。

STEP
無料カウンセリング

ゼクシィ縁結びエージェントの使い方など説明を聞きます。入会前の疑問はここでコーディネーターさんに聞いてみましょう。実際に活動している人の話など具体的な質問にも答えてもらえます。

STEP
書類準備、提出

入会を決めたら必要書類を提出します。嘘が無いように身分証明などを提出する必要があります。プロフィールに嘘がないことを確認してくれるのは安心です。

STEP
相手探し

オンラインで異性の相手を探します。スマホで自分で探すこともできますし、コーディネーターから自分の希望に合った人の紹介もあります。

STEP
ファーストコンタクト(お見合い)

お互い希望がマッチすれば実際にお会いします。日程調整もアプリ内で行うことができます。気軽に会えるように最初は30分~1時間で設定されます。

STEP
トライアル期間(仮交際)

希望が合えばお友達としてデートを重ねていきます。この間は他の会員の方と会うこともできます。途中で悩んだりした場合はコーディネーターに相談することもできます。

STEP
フォーカス期間(真剣交際)

お互いが結婚を見据えたお付き合いに前向きになったら相手を1人に絞ります。その間は他の紹介やお見合いをストップします。

STEP
成婚退会

お互いが結婚を前提としたお付き合いのプロポーズが成立したら「成婚」となり退会になります。「成婚」=「婚約」ではありません。退会後もお付き合いを続けたの後に入籍するカップルもいます。

ゼクシィ縁結びエージェントの注意点

  • 完全おまかせでは結果が出ない
  • 休会中も費用がかかる
  • 条件を絞り過ぎると見つからない

ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ

ゼクシィ縁結びエージェントのよくある質問

ゼクシィ縁結びエージェントで本当に結婚できる?

結婚できるかはその人によると思います。タイミングや相性があるので、そこは普通の出会いと同じです。ただ、登録をすれば会う人が増えるので何もしないで過ごすよりは確実に結婚できる可能性が上がると思います。

アプリや結婚相談所を使ってる人はどれくらい?

私の周りを見ていると職場恋愛を避ける人が多いです。その分ネットを使った婚活サービスで知り合って結婚する人が多いです。知り合いもほとんどアプリや結婚相談所で知り合っています。今は婚約者のうち4人に1人が婚活サービスの利用経験があります。婚活では当たり前の方法と言えます。

本当に会えるの?

どれだけ出会えるかはお互いの条件にもかなり左右されます。おすすめなのは、最初は真剣に考えすぎず、まずは会ってみることです。写真やプロフィールではわからない相性もあるので、会ってみたら意外と楽しいということもあります。

マッチングアプリと何が違うの?

一番はコーディネーターさんの存在です。そのため、マッチングアプリに慣れていない人でもプロフィールを魅力的にするためのアドバイスをくれるなどサポートを受けられます。会員登録をしている人の本気度も高いので、結婚に対する考え方が違ったということも少ないです。

まとめ

以上、ゼクシィ婚活エージェントについて体験談を解説しました。

まとめると、

  • ゼクシィ婚活エージェントは費用が安くて若い人に人気
  • 積極的に活動をすれば成果が出やすい
  • アプリよりも結婚に本気の男性が多い

私はマッチングアプリと結婚相談所を両方使った経験がありますが、結婚相談所は会っている時間の充実度が高かったと思います。

お互い本気度が高いため、婚活初心者で結婚願望が強い人におすすめです。

逆に恋人探しには少し重く感じてしまうかもしれません。

自分に合った婚活方法を見つけて素敵なパートナーを見つけてくださいね。

それでは良い婚活ライフを!

この記事を書いた人

アプリ、相談所などで婚活。2021年入籍。2022年挙式。結婚式費用を200万円以上の節約に成功。体験談をもとにお得な情報を発信。趣味は美容研究。20代OL。現在妊活中。

目次