【無料】Canvaテンプレートでプロフィールブック手作り!具体的方法を完全解説!

節約方法

初心者がプロフィールブックDIY!無料で手作りできる方法を完全解説!

 

プロフィールブックって手作りできる?

おしゃれに作る方法は?

忙しいから簡単に作りたい!

そんな疑問に答えます。

嫁
筆者

手作りのプロフィールブックで2022年に結婚式を挙げました。

プロフィールブックの費用を抑えたいけど、安っぽくはしたくない…

手作りしたいけど上手く作れるか不安…

私も同じでした。

結論、Canvaのテンプレートを使えば、初心者でもプロフィールブックを簡単に作れます。

手作りできれば費用を数万円節約できるだけでなく、ゲストにおもてなしを感じてもらうこともできますよ。

この記事を書いた人
とも

2022年挙式。複数の結婚式サイトを利用し、13会場のブライダルフェアに参加。詳しすぎてWDプランナーと疑われる。花嫁美容の悩みなど経験談から役立つお得な情報を発信。仕事は化粧品開発。趣味は美容研究。

ともをフォローする

 

この記事では、

  • プロフィールブックの作り方
  • おしゃれに作るポイント
  • Canvaテンプレートの使い方

を解説しています。

オリジナルのプロフィールブックでゲストを驚かせながら楽しく費用を節約しましょう!

プロフィールブックテンプレート

\Canvaテンプレート購入はこちら!/

/すぐに使える!\

【2023年最新キャンペーン情報】
最大金額3.8万円5万円10.6万円5.2万円
もらえる物電子マネーJCB商品券一休クーポン券電子マネー
エントリー期限2023/3/142023/2/222023/1/312023/2/15
サイト\100万超の特典!/
\全国の式場から/
\LINEで登録/
\指輪も探せる!/


プロフィールブックは結婚式の定番アイテム

【手作りプロフィールブック】

結婚式に参加したゲストは新郎新婦がどんな人なのかは気になるところ。

ゲストに2人を知ってもらうために作るのがプロフィールブックです。

結婚式では半数がプロフィールブックを作っていて、披露宴の定番アイテムになっています。

嫁

ゲストはお相手のことを知らないことも多いので、どんな人なのか関心が高いです。

プロフィールブックは頼む?作る?

作成するには2つ方法があります。

  1. 式場(業者)に頼む
  2. 手作りする

手作りと聞くとハードルが高そうに感じますが、実は3人に1人が手作りしています。

筆者

私も手作りで80部準備しました。

実際に作って感じたメリット・デメリットを紹介します。

手作りプロフィールブックのメリット

ペーパーアイテム

①安く作れる

〇 作成方法別費用比較

1部60人の場合
式場1,100円66,000円
業者510円30,600円
手作り55円3,270円

手作りの場合、業者に頼むより10/1以下の値段で作成することができます。

②自分好みのデザインにできる

式場や業者に頼んだ場合、デザインをカスタマイズすることができません。

結婚式慣れしているゲストから見ると、ありきたりなデザインになりがちです。

手作りの場合は誰かと被る心配はありません。

世界で一つだけのプロフィールブックを作ることができます。

③期日ギリギリまで修正できる

席次表をプロフィールブックに入れている場合は、急な欠席で修正をしなければいけないこともあります。特にコロナ禍では急な欠席は珍しくありません。

手作りの場合、自分のペースで作業ができるのでギリギリまで編集ができます。

ネット印刷の場合、1週間程度で納品可能です。(ただし余裕をもって依頼することをオススメします。)

手作りプロフィールブックのデメリット

①素人っぽさがでることも

普段デザインやパソコン操作に慣れていない人には難易度が高いかもしれません。

特にデザインセンスに自信がない人は頑張って作ったけど、完成品に納得できない・・・

なんてこともあり得ます。

デザインは勉強やコツも必要なので、一から勉強するには時間が必要かもしれません。

②時間と手間がかかる

白紙からデザインを作成するにはかなりの時間がかかります。

私の場合は完成まで1か月以上の時間がかかりました。

手間を考えるとお金を払った方が安かったです。

結婚式の準備はやることがたくさんあります。限りある期間で時間と手間をどこに使いうかはよく考えた方が良いでしょう。

初めての人はテンプレートがコスパ◎

プロフィールブックテンプレート(表紙)

こんな人にはプロフィールブックのテンプレートをオススメします。

  • デザインや細かい作業が苦手な人
  • 手間や時間をかけたくない人

テンプレートのメリット

  • 写真や文字の変更だけで完成
  • 好みのアレンジができる
  • 無料や格安で使える

手間をかけずにオリジナルのプロフィールブックができるのがテンプレートの良いところです。

印刷入稿は自分でする必要がありますが、その分費用は格安です。

作成は無料デザインサイト『Canva』がおすすめ

Canva作成画面

作成は次の2つのどちらかを使います。

  1. Canva
  2. パワーポイント

おすすめはCanvaです。

Canvaの良いところ

  • 無料で使える
  • メールアドレスで登録できる
  • 初めてでも使いやすい
  • ソフトダウンロードが不要
  • スマホでも作業できる

Canvaは無料で使えるデザインサイトです。

クラウド上で作成をするので、ソフトをダウンロードする必要がなく複数の端末から作業ができます。

アプリもあるので、移動時間に作業をすることもできます。

PROアカウントにでできること

CanvaはPROアカウントにグレードアップすると使える機能が増えます。

プロフィールブック作成で役立つもの

  • 有料素材が使い放題
  • 透過処理など機能解放

特に写真から人物や物の背景を削除できる「ワンクリックリムーバー」は精度が高くオススメ。

プロフィールブックで使用すればワンランク上の仕上がりになります。

 

料金は2パターン

  1. 月額   1,500円
  2. 年額 12,000円

無料でも充分使えるので、まずは無料で使ってみて気に入ればProにグレードアップを検討してみてください。

Proは初回のみ30日間のトライアル利用ができます

無料期間中にペーパーアイテムを完成させることも充分可能です。

\無料デザインツール/

/メールで登録OK!\

筆者
筆者

私もテンプレートを使って30日間で完成させました。

無料テンプレートも豊富

Canvaのサイト内にあるプロフィールテンプレートは無料で使用できます。

(有料素材を使っているものは有料会員(Proアカウント)になる必要があります。)

Canva内のテンプレートは三つ折りタイプのプロフィールブックです。

筆者
筆者

冊子タイプのテンプレートが欲しい人のために、A5判プロフィールブックテンプレートを作成しました。

プロフィールブック

自分の結婚式がきっかけで友達からプロフィールブックの作成依頼をいただくようになりました。

これから結婚式を挙げる花嫁さんたちの力になればと作成したテンプレートを販売しています。

無料で提供したいところですが、今後の活動のために有料とさせていただいています。

ココナラ出品では最低2,000円~でお安く提供できないため、このサイト限定で980円で販売しています。

【ウェディングの寺子屋限定プロフィールブック】

  • A5判全8ページ
  • 席次表、メニュー入り
  • 購入後すぐに利用可

オリジナルテンプレートなので誰かと被る心配はありません。

自分の好きなカラーなどにアレンジもOKです。(ただし2次利用、転売は禁止です。)

白紙から作成すると1週間以上は時間がかかりますが、テンプレートなら時間と手間を大幅に節約できるためきっとお役に立てると思います。

\当サイト限定980円/

Canvaでプロフィールブックを手作りする方法

ここからは具体的な作成の手順を紹介します。

この通りに進めれば簡単に手作りプロフィールブックが完成します。

ステップは次の5つです。

  1. Canvaに登録
  2. テンプレートを選ぶ
  3. 写真、文字を編集
  4. PDFで保存
  5. ネット印刷に入稿

順番に解説します。

①Canvaに登録

まずは『Canva』のサイトに登録(無料)をします。

登録は次のいずれかでできます。

  • Googleアカウント
  • facebookアカウント
  • メールアドレス

登録は1分で完了します。

\無料デザインツール/

/メールで登録OK!\

②テンプレートを選ぶ

使いたいテンプレートを選びます。

上部に「プロフィールブック」と入れると無料テンプレートが表示されます。

Canvaスマホ画面

冊子型のオリジナルテンプレートはこちらから購入できます(クレジット決済のみ)。

決済が完了するとテンプレートURLが表示されますのでそこから使用してください。

参考にオリジナルウェルカムボードのテンプレートを無料で公開します。

WELCOMEボードテンプレート

\ウェルカムボード無料テンプレート/

③写真、文字を編集

テンプレートに合わせて自身の写真やプロフィールを編集します。

パソコンの場合は写真をドロップするだけで取り込むことができます。

アップロードされた画像がぼやけていないか確認してください。

筆者
筆者

画質が荒い写真は安っぽくなってしまいます。

特に拡大して使用する場合は画質が重要なのでできるだけ良いものを使いましょう。

④PDFで保存

データを保存

デザインが完成したら

  1. 「共有」
  2. 「ダウンロード」
  3. ファイルの種類を「PDF(印刷)」
  4. 「ダウンロード」

の手順でデータを保存します。

⑤ネット印刷で入稿

ネット印刷は

  • ラクスル
  • プリントパック

のいずれかが安くて信頼ができるのでおすすめです。

細かい入稿方法も公式サイトに解説があるので参考に入稿を完了させてください。

納期が7営業日以上あると安く発注ができるので余裕をもって入稿することをおすすめします。

筆者
筆者

あとは完成を待つだけです。

プロフィールブックのQ&A

使ってはいけない言葉は?

結婚式では避けるべき言葉がいくつかあります。

①忌み言葉

縁起が悪い言葉のことです。

例) 終わる・切れる・四・九・離れる など

②句読点

区切れ、終わりを連想する「、」「。」の句読点も避けます。

③重ね言葉

同じ言葉を繰り返す言葉です。

結婚は1度という意味で繰り返す言葉はNGとされています。

例) たびたび、わざわざ、重ね重ね など

 

作業時間はどれくらい?

業者の場合は、結婚式の1か月半までに依頼する必要があることが多いです。

データのやり取りやメッセージの構成などの調整があるので完全にお任せではありません。

手作りの場合は1か月半前には作業を始めることをおすすめします。

ぎりぎりに始めて時間がなくて満足できないまま当日を迎えることが無いように。

テンプレートを使う場合は2週間程度で充分です。

大きなアレンジをしないのであれば、原稿は1日でも完成させることができます。

プロフィールブックはいつまでに完成してればいい?

自分で用意したアイテムを式場に持ち込む日は式場から指定されることが多いです。

一般的には挙式日の1~3日前に荷物を搬入します。

それまでにはプロフィールブックを完成させておきましょう。

まとめ

プロフィールブックの手作り方法について解説しました。

まとめると、

  • プロフィールブックは手作りできる
  • 費用は業者の10分の1程度
  • 自信がない人はテンプレートの購入がおすすめ

プロフィールブックはゲストに2人を知ってもらうための大切なアイテムです。

素敵な式場に負けないくらいおしゃれでこだわったものにしたいですね。

嫁

それでは良い結婚式を!