【体験談】ブライダルフェアで10万円稼げた!特典目当てでも大丈夫?

ブライダルフェアで稼ぐ式場探し

ブライダルフェアで稼げるってほんと?
特典目当てでもバレない?

どこのサイトが楽に稼げる?

そんな疑問に答えます。

この記事を書いた人
とも

2022年に結婚式をした28歳の新婚。1度式選びに失敗し、式場探しをやり直し。10会場のブライダルフェアに参加。153万円の値引きに成功。お得大好き。自己負担額は安いのにゲストからは「豪華な式だった!」と思われている。

ともをフォローする

式場探しを1度失敗。

2回目の式場探しで10会場のブライダルフェアに参加。

筆者
筆者

2022年に結婚式を挙げた新婚です。

式場探しでは本当に苦労をしました…

しつこい営業に7時間拘束されたり、騙されて申込金が返ってこなかったり…。

楽しい結婚式を台無しにしてほしくない!

そんな気持ちで自分が経験した情報を無料で発信しています。

今回は、式場探しついでに10万円稼げるお得な情報。

10万円って大金ですよね!

豪華な旅行に行きたい!

欲しかったバックが買えちゃう!

この記事を読めば、

✅ 10万円稼ぐ方法がわかる
✅ 効率的な稼ぎ方がわかる
✅ キャンペーンの注意点がわかる

ようになります。

10万円をゲットして

    • 我慢していた欲しかったもの
    • 新婚生活の家具家電
    • いつも使っている日用品

を無料でゲットしましょう♪

結論:ブイダルフェアで商品券を稼ぐ!

まずは結論から。10万円以上稼ぐ方法。

キャンペーンで商品券を稼ぐ!
筆者
筆者

このキャンペーンの良いところは、実際に契約する必要はないところ。

見学に行くだけで商品券が貰えます。

ブライダルフェアとは?
結婚式場選びのための見学。料理の試食や演出の体験が無料でできる。

高級な料理が試食できるのに加えて、数万円の商品券が確実に貰えます。

こんなチャンスは新婚の今だけのチャンスです。

特典がおすすめキャンペーンサイト

キャンペーンを実施しているうち、高額でおすすめなサイトを4つ紹介します。

【2022年3月版 主なサイト4選】

サイト金額内訳注意事項
3.1万円・デスク相談 5,000円
・見学1会場 16,000円
・見学2会場 26,000円
電子マネー
5万円・見学1会場 15,000円
・見学2会場 30,000円
・見学3会場 44,000円
・リングショップ来店 6,000円
JCB商品券
来店証明写真
1万円・見学1会場 17,000円電子マネー
来店証明写真
8万円・オンライン相談 5,000円
・見学1会場 15,000円
・見学2会場 35,000円
・見学3会場 45,000円
・見学4会場 65,000円
・式場成約  5,000円
・リング成約 5,000円
一休クーポン
キャンペーンには期限あり

キャンペーンの金額は時期によって変わります。

最近はコロナの影響かキャンペーンが減額されたり廃止されるサイトが続出…。

マイナビウエディングも過去には10万円のキャンペーンをやっていましたが、今は1万7千円と大幅に減額。

今あるサイトも突然キャンペーンが終了する可能性があります。

準備の時間を考えると、式まで半年は時間が欲しいところ。その後のライフプランも考えると、式場探しは早めに動いた方がいいでしょう。

焦って式場を決めてもいいことありませんから。

式場探しサイトの比較は別の記事で解説していますので参考にしてください。

結婚式サイト13社を徹底比較!おすすめサイトランキング!
式場の探し方って? サイトの違いがわからない… 結局なにがおすすめ? そんな疑問に答えます。 結婚式のサイトって種類が多すぎて何を使えばいいかわかりませんよね。 サイトにある特典、キャンペーン、...

特典目当てで実際にもらった金額

筆者
筆者

実際にもらったキャンペーンはこちら。

ハナユメ・相談デスク
・2会場見学
32,000円
ゼクシィ・3会場見学45,000円
マイナビ・1会場見学10,000円
合計87,000円
※キャンペーンの金額は当時の金額です。

87,000円分の商品券をもらうことができました。

筆者
筆者

このお金で欲しかったパソコンを買いました♪

ちなみに、私はプラコレウエディングは使用しませんでした。

理由は、貰えるのが『一休』だけで使えるクーポンだったからです。

一休とは?
高級レストランやホテルの予約ができるサイト。

電子マネーや商品券なら使うどこでも使えるのでありがたいです。

キャンペーン目的なら最初に使うべきサイトは

が間違いありません。

どのサイトが楽?

キャンペーンを貰うまでの手続きが一番楽だったのはハナユメです。

理由は、来店証明の写真が要らないから。

筆者
筆者

式場見学が楽しいとうっかり写真を忘れてしまうことも…

せっかく参加したのに写真を忘れてキャンペーンが貰えないのは最悪です。

来店写真のことを気にせずフェアに参加できるのは安心。

一方、ゼクシィとマイナビは証明写真が必須

忘れるとキャンペーンが貰えません。ゼクシィとマイナビを利用する人は

筆者
筆者

写真だけは絶対に忘れない!

という決意でフェアに参加しましょう。

夢中になると忘れがちなので、フェアが始まったらすぐに撮影を済ませてしましましょう。

次のような写真はNGなので注意が必要です。

式場の資料パンフレットの写真
自分が取っていないHPやネットの写真
筆者
筆者

違反があるとキャンペーンをすべて取り消されるのでやめましょう。

なぜブライダルフェアはキャンペーンがもらえる?

なんで契約をしなくても高額な商品券が貰えるの?

話しが上手すぎて怪しいと感じる人もいるかもしれません。

筆者
筆者

私も最初は少し疑ってました。

結論、問題なくキャンペーンは貰えます。

高額な商品券が貰えるのには理由があります。

結婚式場から紹介料が発生してる!

この紹介料の一部を参加者の私たちに還元してくれるのがキャンペーンの仕組みです。

なので、逆に貰わないと

筆者
筆者

式場にも私たちにもメリットがある仕組みなら安心して利用できますね。

・紹介サイト → 紹介料
・式場 → 営業チャンス
・利用者(私たち) → 商品券

特典を稼ぐためにやること3つ

ここからは具体的に10万円稼ぐためにやることを解説します。

筆者
筆者

具体的に必要なことはたった3つ。

① キャンペーンエントリー
② サイトから予約してブライダルフェアに参加
③ アンケートに回答
詳しく解説していきます。

キャンペーンにエントリー

ステップ1。

サイトのキャンペーン専用ページでエントリーを済ませます。

例:ハナユメのエントリー画面

エントリーに必要な情報は

・氏名
・生年月日
・住所
・電話番号
・アドレス

パートナーの情報も入力が必要になるので事前に確認をしておきましょう。

また、住所間違いでキャンペーンの商品券が送れない場合は無効になってしまいます。

入力情報に間違いがないかよく確認しましょう。

もちろんエントリーしないでフェアに参加してもキャンペーンは貰えません。

1分ほどでエントリーはできるので忘れないうちに済ませましょう。

\ハナユメ公式/
エントリー
\マイナビ公式/
エントリー
\ゼクシィ公式/
エントリー

予約してブライダルフェアに参加する

エントリーが済んだら、サイト経由で気になる式場を予約してブライダルフェアに参加します。

筆者
筆者

見学は優先順位の低いところから周りましょう

初めてのブライダルフェアは知らないことが多すぎて結構疲れます。

2~3会場ブライダルフェアに参加して、慣れてから本命に行けばポイントもわかり、納得して契約できるようになります。

また、いきなり本命に行ってしまうと比較対象がないので良いところ悪いところの判断が付きづらいです。

筆者
筆者

ゼクシィの調査によると、1件目で即決した人の半分は後悔しているそう。

なんで即決しちゃうの?

それは、ブライダル業界特有の1件目特典が大きな理由です。

ただし、1件目特典は得ではないので騙されないように注意してください。

【体験談】ブライダルフェア1件目と嘘ついたらばれた?特典が欲しい人が本当にやるべき○○!
ブライダルフェアで特典欲しさに1件目という嘘つきました。式場側に嘘はバレている?じつはバレなくても大損する可能性があります。嘘をつくメリットとデメリットをまとめました。決めて後悔しないように要注意です。

アンケートに回答

見学が終わったら専用サイトからアンケートに答えます。

内容は5分ほどで終わる簡単なもの。

キャンペーンが貰えなかった人の最も多いパターンがアンケートの回答忘れ

筆者
筆者

本当にこれだけ注意!

回答期限も短く設定されているので、ブライダルフェアに参加した日にすぐ回答を済ませましょう。

内容は簡単なもので、3分程度で完了します。

ブライダルフェアのキャンペーンのよくある疑問

キャンペーンを利用するにあたって私が思った疑問や多くの人が思う疑問について解説していきます。

キャンペーンは何回でも利用できる?

筆者
筆者

キャンペーンを利用できるのは1組1回だけ。

別の期間であっても過去にエントリーをしたことのある人は対象になりません。

エントリーのときにはパートナーの情報も入力する必要があります。

パートナーとそれぞれ応募をしてしまうと重複応募として無効にされてしまう場合があるのでやめましょう。

他サイトとの併用はできる?

筆者
筆者

複数サイトの併用ができます

例えば、

・ハナユメ → A式場、B式場
・ゼクシィ → C式場、D式場、E式場
・マイナビ → F式場

のように式場をかぶせないで参加することでキャンペーンを併用することができます。

ただし、同じ式場見学で複数のキャンペーンも貰うことはできません。

・ハナユメ → A式場、B式場
・ゼクシィ → A式場、B式場、C式場
・マイナビ → A式場

キャンペーンをもらうにはサイト経由で予約が必要です。

同じ式場に他サイトから重複して申し込むと、どちらか一方はキャンセル扱いになるのでキャンペーンは無効になります。

筆者
筆者

複数のサイトを併用してキャンペーンをもらう場合は別の式場に見学に行きましょう。

どの式場でもキャンペーン対象?

筆者
筆者

すべてではありません。

サイトにもよりますが、フォトウエディングや1.5次会、挙式のみ、会費制のパーティーは対象外になります。

逆に、親族のみの少人数の挙式・披露宴でも通常のブライダルフェアに参加すればキャンペーンをもらうことができます。

来店証明は必要?

筆者
筆者

ハナユメ、マイナビは来店証明不要です。

ゼクシィは式場の写真の提出が必要です。

写真撮影を忘れるとキャンペーン対象外になりますので注意しましょう。

SNSやインターネットの写真を提出するとエントリー自体が無効にされてしまう可能性があります。

必ず自分で撮った写真を提出しましょう。

キャンペーンの注意点

上記以外にもキャンペーンにはいくつか注意点があります。

対象外になるとせっかくの10万円のチャンスが台無しなので要注意です。

必ず2人で参加する

キャンペーンの特典を貰うには2人での参加が必要になります。

何としてでも相手を誘って参加しましょう。

もらった商品券で何か買ってあげる!

とパートナーを誘ってみましょう。

期限内にアンケート回答する

期限内にアンケートを答える!

せっかくブライダルフェアに参加しても、期限を1秒でも過ぎると0円…。

エントリー、予約、来場、アンケートそれぞれに期限が設定されています。

筆者
筆者

たくさんキャンペーンが欲しい人は計画的に参加しましょう。

参加は1日2件までにする

1日にまとめて3件式場見学をしよう!

筆者
筆者

それはおすすめしません

実は私も1日3件はしごしたことがありますが、相当タイトなスケジュールです。

1会場で少なくても3時間はかかってしまします。

移動時間も考えると休みなく1日動かなければなりません。

キャンペーンだけが目的なら可能ですが、式場を検討するのであれば時間をかけて見ないといけません。

そしてブライダルフェアは思った以上に疲れます。

疲労はイライラを引き起こしパートナーとのケンカの原因にもなります。

筆者
筆者

実際私たちもケンカしたので注意してください・・・

ゼクシィは相談カウンター経由が対象外

ゼクシィは、相談カウンタ―を使うとキャンペーンの対象外になるので要注意。

キャンペーンも相談デスクも使いたい人はハナユメ。

ハナユメなら相談デスクの利用すれば5,000円キャンペーンの金額がアップします。

利用料も一切かからず相談できるので使って損はないと思います。

オンライン相談のサービスも始まりより便利になりました。

まとめ

以上ブライダルフェアで10万円稼ぐ方法について説明しました。

まとめると、

✅ サイトのキャンペーンで稼ぐ
✅ ハナユメ、ゼクシィ、マイナビの順に優良サイト
✅ アンケートを期限内に回答する
筆者
筆者

ステップは3つ!

① エントリー
② 予約&式場見学
③ アンケートに回答

式場を探すついでに稼げるめちゃくちゃコスパのいいキャンペーンです。

知らないで参加してしまうのは損。

嫁

マイナビ、ゼクシィは写真を撮るのを忘れないで!

\相談デスクならハナユメ/ エントリー

\指輪も一緒にマイナビ/ エントリー

\とりあえずゼクシィ/ エントリー
筆者
筆者

それでは良い式場探しを!

【体験談】ブライダルフェア1件目と嘘ついたらばれた?特典が欲しい人が本当にやるべき○○!
【体験談】結婚式で153万円値引きに成功した私が解説|限度ギリギリの交渉術とは?
【悲報】結婚式場の空き状況は嘘!本当の空き日程を確認する5つの方法
両家挨拶・顔合わせ前に式場探しはOK?マナー違反にならない式場見学のタイミングとは
【実例あり】なぜ高い?結婚式のぼったくりから守る3つの方法。

コメント